苦しい人間にはなりたくない

個人情報は晒しませんが、世間体は気にしません。

お金がないと大体しあわせになれない。

お金がないんですけど。

 

 

 

 

お金がないんですけど!!!!!

 

 

 

いやドバイでの出費は痛かった。大体タクシー乗ってたし、変なハプニングあったし。

 

 

 

それにしてもお金がない…………………………………………

 

 

 

シンガポール旅行を考えているんだけどお金がなくてちょっと迷うレベル。ここで辞めるんじゃなくて迷うところがくだわらクオリティ。や、今行かず4,5月に行こうとしても状況は対して変わらないんだよね。

 

というのもわたし現時点で4月末までの未来家計簿つけてるから。どうなるか読めてるんだよね。

 

 

 

この日にこの金額しか下ろせないのつらい〜〜〜〜〜〜先月あまり残業してないから残業代増えないのきつい〜〜〜〜〜〜〜〜ってなってます。そうなると大体精神が不安定になるしイライラしてくるんですよね。

 

あとびっくりするぐらい食費が削れない。いや食費が削れないのは甘えだって知ってる。でも食費もガリガリに削ったらきっとわたし死ぬ。精神的に。

 

 

なにを隠そう、わたし重度のリボ払いユーザーなんですよね。うん、百害あって一利なしなのも知ってる。でもリボ払い最高。

 

 

お金がないと本当に困ってしまいますよ。でもあと一週間したらシンガポールの航空券買うかどうかのジャッジタイムがやってくる。

 

あああ〜〜〜〜〜〜美容院一つ行くのも気が重い。お金がほしい。石油王が欲しい。石油王財布に入れたい。お金がなくなる恐怖に怯える日々は嫌ですん。

 

ドバイでタクシーにお札全部請求されて四枚の小銭(120円)で帰国まで乗り切った私が通るよ。

ドバイ・アブダビ総評

 

一言で言うと旅行じゃなくて社会科見学でした!!!!!!

 

 

特にドバイは、これがやりたい、これが買いたいっていうのが決まってないと詰む。街の凄さに圧倒されてなんか色々なものがふわふわした印象のままで残る。なのでケチって何もできないしないよりは、たくさんお金を使った方がドバイを満喫できる。ドバイにはそういう器(良い意味でも悪い意味でも)がある。

 

ドバイにも古き良き旧市街とビルとか乱立してるニュードバイがあって、正直私は旧市街の方が好き。旧市街はツアーで行ったんだけど、もっと探索したり渡し舟にいっぱい乗りたかった。客引きが死ぬほどウザい(私はボディタッチもされた)のが難点だけど。

 

ニュードバイの方は、Twitterにも色々載せたけど、ビルが乱立しててここは23世紀か?感ある。夜景はすごい綺麗だし、いま世界一をいくつか持っていても、今後観光でやっていくために新しい世界一や名所を生み出したりするエネルギッシュなところは勉強になる。

 

けど、正直一過性になってしまうのではないかなあ。一回ドバイに来て、じゃあまた定期的にドバイに来よう!って人はあまりいないと感じた。来るような人はそれこそ金持ちだよね。石油王とか。まあドバイもう石油は望めないらしいんだけどね。だから観光に力を入れているわけなんだけど、

 

正直ドバイが観光で一番になるのは難しいと思う。

 

Twitterにも書いたけど、観光される側(もてなす側)が慣れてない。9割が出稼ぎ等の外国人っていうんだからそれもまあそうなんだろうけど。建築の仕方とか、物の配置の仕方とか、ホスピタリティとかでそれらを感じる。そして観光する側も慣れてない。だから混雑するし、融通はきかないし(まあこれはわたしにも責任がある。しかし今まで日本語のバウチャーを読めないからって突き返されたことはなかったのに)、地味に交通も悪い。治安が良いからこそ色々たかが外れたり外れなかったりするのかなあ。

 

アブダビはね、、、、、いいです!!!!まあ1箇所しか行けてないけど、大体の人が想像するアラブって感じ!ちなみにアラブ首長国連邦の首都ってドバイじゃなくてアブダビなんだって!徐々にアブダビにも観光客を流して、砂漠の方を賑わわせる予定らしいけど、どうなんだろう。多分私はアブダビにはトランジットで寄ってもドバイにはもう行かない気がする笑

 

私とドバイが合わなかっただけで、合う人は買い物・ビーチ・おしゃれなレストラン・モスクなど楽しめることがいっぱいだと思いますよ!今回は私がドバイに歓迎されてなくて、私もドバイを歓迎してなかったから、←→ こういう関係になっちゃったんだよね。旅行してきて割と初めてかも。

 

まあ世界広し、こういうこともあるから……………………事前準備大事……………………って思いました。次の確定旅行は1月三連休の香港……………………………

なんかこのドバイの思い出を早く吹っ切りたいから、シンガポールも行きたくなってきた。しかし一番安く早く行くとなると香港の翌週とかになるんだが。正気か????????

 

今までヨーロッパ行きすぎたので、今回中東を挟んで、2018年はアジアと国内の年にします。しかしなにもかも嫌になったらハワイ行くかも。あとエアーズロックが登れなくなっちゃうし(登る気なし)オーストラリア&ニュージーランドに夏休み行くかも。

 

出張がいつ入るか分からない恐怖に怯えて旅行計画たてています。兎にも角にも、急ぎ足のドバイはおーわり!

 

この国のゴールが見えない

アラブ首長国連邦、ドバイ1日目です。

この国の面白さが……………………分からない……………………ラクダには乗ったけど、サンドバードも水タバコもあんなに楽しみにしてたのに、なんかもうどうでもよくなっちゃって、もう全部やめちゃった。ペプシチビチビ飲んでる。

 

この国は、2020年にドバイ万博を控えている。それもあるし、石油がもう取れないから世界一のものをたくさんつくって、観光業で新たに拓こうとしている。けど、9割が外国人なのね。ドバイの国籍がないのね。国籍が国の観光の廃りに関係あるかって言われると微妙だけど、ホスピタリティというか、国の中身の薄さというか、そういうものを感じる。

 

たしかに日本の新宿とは比べ物にならない高層ビルが乱立していて、正直21世紀とは思えないんだけど、ここが居心地の良い国だとは思えない。私にとってはな。何もかもが刺激的で、他でもないドバイでやりたいことが山ほどあって、楽しいことが大好きな人は楽しめるんだろうなあ。

 

あーーーーー分からん。私だったら絶対ここに客は連れてこない。連れてこれない。すごくニッチなところだよ、ドバイは。

 

明日に楽しみが凝縮しているから、それを楽しみにすることにする……………………

 

 

 

極論を言うと、なんていうかひとりは、むり

神はサイコロを投げない

昔、それこそ小学生くらいの時に、そういう名前のテレビドラマがあったんですけど。前に行方不明だった飛行機が十数年ぶりに戻ってきてみたいな。タイトルにすごく惹かれた覚えがあります。神は運任せにしないのかー。自分が審判なのかー。故に神なのかー。みたいなのをぼんやり考えていたような。クトゥルフをやった身知ってる身としては何か色々くるような文言ですけどね。

 

ジャッジって言葉が少し好きになってきました。人生もそうだけど、大小色んなジャッジがある中で、仕事でのジャッジはしんどいけど決まればスカッとする。いや決まってないけどね。仕事のこと明確に言えんけど、今むしろジャッジする対象待ちなんだけど。魚をおろそうとしても、その肝心の魚が手元にないと意味がないんだけど。

 

つまり要するに仕事じゃない。

 

 

 

 

 

プライベートの旅行のジャッジが溜まりすぎなんじゃー!!!!!!

 

 

 

 

 

懸念事項は4つ。

一つは、上司から3月までに国内と海外の出張、(最低)1回はあるよ♡って言われた事。

時期も行き先も未定って、予定立てづらいに決まってんだろ。出張よりディズニーの方が大事に決まってるだろ、言わせんな恥ずかしい。

 

 

二つ目は、GWにとってたベトナム行きの航空券、日本の某青い航空会社にフライト変更されたこと。復路がデイリー(毎日)運行じゃなかったのが運の尽き。まあ航空会社都合で無料で払い戻し出来たけど。

 

 

三つ目は、四日後からのドバイ旅行で、行きたいところNo.1,2の場所が休館日だったところ。うん、いや、これは私の過失だけど、日本人大好きの分厚くて高い某歩き方にも載ってないところなんだよ。情報が全然なかったんだよ。

仕方ないからまた一からプラン建て直し中。東南アジアとどっこいどっこいくらいで、中東もあんまり信用してないから、行程の半分はツアーになりそう。お金は飛んでいくし、予約確定のメールは来ないし、なんだか慌ただしい。

 

四つ目は、社員旅行。毎月現金でそういうアレの会費を徴収してるんだけど(だから飲み会は基本的には0円。しかし年に4回しかない)、社員旅行は追加で更に徴収される。去年は九州で5万、韓国で2万。まあ韓国の方が多かったよね。確か2月だったと思うんだけど、その日程がまだ決まっていない。会社が会社なので、仮に2月実施ならもう少し早く動いて、料金抑えればいいんじゃないかなあって思う。当たり前だけど、土日月みたいな2泊3日コースなので週末の予定は潰れるし。なんで来春の歓送迎会の日程は決まっていて、社員旅行の日程は決まらないんだよ。まあ真面目な話、社内のスケジュール(会議とか)が出ないと分からないっていうのもあるだろうけどね。

ちなみに行き先は台湾と沖縄が濃厚らしいです。シンガポール行かないかなー。

 

以上。

まあドバイはなんとかなるにしても、予定が立てにくいったらありゃしないよ。スクランブルエッグを作るかもしれないディズニー計画、いま熱いシンガポール、ランタン祭りのベトナム、予算未定の社員旅行。予定が確定しないから、ホテルも二重三重にとってて、予定が確定したときに使わない方のホテルをちゃんとキャンセルできるのだろうか。

 

基本的に航空券は購入が遅くなればなるほど、安いクラスがなくなっていくから早くしたいんだけど、そもそも予定が確定しないんですー。てかベトナムはGWに行くかどうかも検討せねば。

 

全部楽しい予定で、楽しみではあるんだけど、ある意味どれかブッキングしたら連鎖的に爆発する爆弾を抱えているようなものだから早く決めたいね。だから上司は早くなんとかしろ下さい。

 

またドバイ行く頃に(行ってる最中に)更新します。それでは。

期待は怠慢、信頼は盲目

気がつくと1ヶ月とか経ってるんですね。じゃあ何も愚痴をもらしたいことがなかったかというと、そうでもないんですよね。

 

いやお仕事楽しいですよ。上司がよく仕事楽しいか?って聞いてきて、その通りだからまあ私もはい!って答えると上司はそうか!って満足そうな様子に違和感を覚えるくらいはありますが。

 

仕事が楽しければオールオッケーノープロブレムってわけじゃないんですよ。やりがい主義と変わらないものを感じる。仕事が楽しいこととうまくやれてることはイコールじゃない。

 

前にも書いたけど、よく、期待してるよって言われるんです。それはまあ、採用時にも言われてたし、私の旅行歴から言っても期待してるなっていうのは自覚してる。

でもそれを盾に放置プレイをするのは違うと思う。分からないときは聞いてねっていうのは免罪符にならないと思う。こちとら分からないところが分からないし、こっから先は進めたらだめなジャッジのラインが分からないし、社内ならともかく社外とやり取りしてお金の問題が絡んでくるのに、突然これはどうなったの?進んでるの?っていう私にとっては新情報を出されても混乱してしまう。

怠慢。

 

明後日に面談があるんですけど、なんか色々ぶちまけちゃいそうだな、って。でも入社半年で関係こじらせたくないし、12月にも面談あるから最悪そっちで、とも考える。

 

ね。ちょっと、ずるいよね。私今の仕事2回目なんだけど、1回目の時が上手くいかなくて、拗れて、助けを求めて色々やってもらったりしたけどごちゃごちゃすぎて、結局2回目もそれらしくやってるけど何が正しいやり方かもよく分かってない。同じ業務で他の人がどうやっているかを可視化しづらい仕事だからしょうがないかもしれないけど。

 

別の上司は、最近忙しい。忙しくて自分の仕事をよく振ってくる。それ自体は構わない。ちゃんと対面でお願いされて話ができるから、納期と注意事項確認して、イレギュラーがなければ早めに終わらせて報告する。けど、私が終わらせた書類を、くだわらさんだから間違いないよね、って言って一切目を通さないのは、不安になる。信頼されるのは嬉しいけど、多忙っていうのを言い訳にしても、信頼が盲目を生むなら考えものだと思う。

 

まあ、何かって昨日一昨日は上司たちいなかったんだけど月曜から出社するから憂鬱だなあ〜〜はあ〜〜〜〜〜、ってことだよね。

 

目下、それ以外にも同期(新入社員)への周りからの風当たりが強いのが気になる。それで辞めるほどなよなよしてる人という訳ではないけど、人って分からないから…………辞める時はあっさり辞めるから……………………

 

まあ今の部署、残業代も出るし有給取れるし比較的天国なんですけど。異動になったら辞める気ありありのクズ野郎です。

曇った眼鏡を投げ捨てろ

今日驚いたことがありまして。

 

お仕事の延長線上で、trip adviserを見てたんですけど、その中のあるホテルの評価コメントに、

 

 

 

(土曜だから)宿泊料金が高いのに、曜日に見合ったサービスがされていなくて残念だ

 

 

 

ってコメントがあって……………………

 

 

 

 

 

 

正直目から鱗ですよ。

 

いや落ち着いてるけど、本当は、

 

 

 

おまwwwwwwwwwwww曜日に見合ったサービスってマジで言ってんのwwwwwwwwwwwwじゃあ週末はめっちゃ気合い入れるけど、平日はそんなでもないのwwwwwwwwwwwwwwwおまえ料金が高いのそれほんとに曜日におけるサービス料だと思ってんのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwまじウケるwwwwwwwwwwww

 

 

って心の中でブリッジして指差して笑いだしたいくらいです。マジで本当にこんな考え方する人いるのか。

 

まあでも、ツアーだって一人部屋追加代金とか取られるし。2人より1人だから安いはずなのに、なんで追加代金とか取られるんだよ、とか昔の私も思ってたしね。そういう仕組みとか分かんないと世の中理不尽なことばっかだよね。なんでそーなるのか気になる人は私まで。

 

いまはホテル業の話しかしてないけど、なんかサービス業になると人の目って一気に狂うよね。ついったーにも前こんなこと書いたけど。

 

まあ今回のはかなり極端な人の例だとは思うけど、サービス業を背負ってる身としては人ごとではないのであった。

 

 

 

うーーーーん色んなホテル泊まってホテル研究したい。金がない。

〇〇のウユニ塩湖

自分が行ったことがあるっていうのが一番大きいけど、フォトジェニックやインスタ映えという言葉が歩き出してから流行ってきた、〇〇のウユニ塩湖っていうのが正直あまり好きにはなれない。

 

まあtwitterとかに流れて来る画像を見ると、綺麗だな〜って気持ちにはなるけど、ぶっちゃけそれ反射が綺麗なだけだからね。一面鏡張りには、ほど遠いからね。本場のウユニ塩湖には負けるからね!とメガホンで撒き散らしたい。

 

確かに〇〇のウユニ塩湖も、綺麗な写真は撮れてると思うけど、それは綺麗に見える一瞬間を切り撮っただけであって。ウユニ塩湖はもうその場所が、その世界がウユニ塩湖なんですよ。ちょっと支離滅裂なのは自分で分かってます。

 

まあいいんですけどね。ウユニ塩湖ってそんな気軽に行ける場所じゃないし。いずれにしろ綺麗なところなんだから、その光景に出会えて悪い気はしないと思うし。

 

でも本場のウユニ塩湖と同列扱いするのは何となくやめて欲しいのであった。そしてその原因をインスタ映えやフォトジェニックにうっすらなすりつけようとしているのであった。

 

あーウユニ塩湖行きたい!!!!!マチュピチュリベンジしたい!!!!